ファニーワークは埼玉県さいたま市(大宮)を中心にホームページ作成・カタログ作成・パンフレット作成・チラシ作成を行っています。地域密着で素早い対応!見積もり無料!お気軽にご連絡ください。

DTPデザイン・印刷

セールスマンのみなさん!あなたの代わりに売ってくれるようなカタログ、パンフレットを作りませんか?

DTPデザイン・印刷

名刺制作

その「思い」が伝わるかたちに

営業活動や宣伝活動において、大きな役割を果たす名刺やチラシなどの印刷物。
伝えたい「思い」、伝えなくてはいけない「思い」があるのなら、やはり私たちプロにお任せください。業種や目的にあわせて、より効果的な企画を提案し、経験豊かなデザイナーの手で、より美しく、より分かりやすく、「思い」が伝わるかたちにデザインします。

カタログ・パンフレット オリジナルプラン

商品やサービスを選ぶときはまず見た目から入ります。内容を盛り込みすぎたパンフレットが見にくいと判断されるのはこのためです。
オリジナルプランでは、初めてカタログ・パンフレット制作で何をしたら良いのか分からない・・・原稿はどのように作ったらいい?などの疑問をお客様と一緒に解決していくプランです。ヒアリング繰り返しながら、カタログ・パンフレットの目的を達成するために一緒に考えてまいりましょう。

こんなお客様はぜひ、ご相談ください。

  • カタログ・パンフを作りたいが何をしたら良いのか分からない。
  • 原稿の作り方が分からない。
  • 制作と印刷を同じ会社に依頼したい。
  • 担当者が急に辞めてしまった。

カタログ・パンフレット スタンダードプラン

『制作と印刷を同時注文したい。でもどこに頼めば良いのか分からない・・・』
そのようなご担当者様の声を多く聞いて、スタンダードプランはスタートしました。
原稿をお持ちのお客様は是非こちらをご利用ください。制作から印刷まで一括注文で煩わしい手間を大幅に軽減することが可能です。

こんなお客様はぜひ、ご相談ください。

  • 制作と印刷を同じ会社に依頼したい。
  • 原稿が揃っている。(WordやExcel、PowerPoint等のデータ。入れたいグラフ・写真)
  • 原稿は揃えたが何から手をつけたらいいのか分からない。
  • 上司に見積りを1つにまとめるように言われている。
  • 担当者が急に辞めてしまった。

カタログとパンフレットの違いとは?

お客様から、「カタログ」「パンフレット」「リーフレット」の違いって何?と聞かれることがよくあります。
確かに分かりづらいですよね。「カタログ」「パンフレット」「リーフレット」の違いを改めて考えてみると、なんとなくは思い浮かびますが、はたしてそれが正しいのか?また、どこで線引きをしていいのか、迷うことがありますよね。
ここでは、カタログとパンフレットの違いを簡単に説明をしています。

カタログとは・・・

商品などの内容について説明しているもので、見た目においては、パンフレットと大きな違いはありませんが、その用途によって呼び方が異なります。パンフレットが主に案内・告知を目的とした用途であるのに対し、カタログは商品や作品などを一覧で紹介することを目的としています。

パンフレットとは・・・

各種商品や施設などの案内・説明・宣伝広告などに用いられる、複数ページの印刷物を仮綴じしたもの。パンフレット(pamphlet)は製本されていない、つまり装丁がされたりハードカバーがつけられていない冊子のことを指しています。パンフレットの定義として定期刊行物とは異なる出版物が「表紙を除いて5ページから48ページまでのもの」というのがUNESCOによる定義であり、それ以上は「書籍」となります。

リーフレットとは・・・

一枚刷りの簡易的なパンフレットで綴じられていない印刷物のこと。一般的には、両面に印刷された1枚の紙を複数回折り畳んで作成します。

このように印刷物の形状によって名称が違うのですが、リーフレットという言葉はパンフレットに比べて認知度が低く、一枚物の印刷物でもパンフレットと呼ばれることも多々あるみたいですね。「リーフレットって言葉初めて聞いた」という人もいるのではないでしょうか?

よくあるご質問

お見積りの問い合わせだけでも大丈夫ですか?
はい、もちろんです!不安な点もあればそれも添えて、お気軽にお問い合わせください。
依頼はどのような形ですれば良いですか?
お打合せ、もしくはメールやお電話で対応させていただきます。より具体的なイメージを詰めるにはお打合せのお時間を頂けるとベストです。
デザイン案は何点制作していただけますか?
ラフ案は2案作成致します。2つの案のいいところ取りも可能です。
依頼した後、修正は何回まで可能ですか?
特別回数は設けていませんが、修正回数が多い場合は一度構成から見直すこともあります。
ホームページに記載されている金額よりも制作費用を抑えたいのですが可能ですか?
案件の内容にもよりますが、お客様のご要望に沿える提案をさせていただこうと思います。
商品説明資料がworldの文書のみの資料しかないのですが、カタログにできますか?
デザインは私たちに全てお任せください。どうすればより伝わりやすいかを考え、アドバイスをさせていただきます。